リフォーム場所

リフォーム場所エントリー一覧

間取りを変える
部屋全体のリノベーション、そしてリフォームのなかで一番大規模なものになるのが間取りを変える、すべて最初から取り外して間取りからやり直すことです。スケルトンリフォームなどとも呼ばれる方法で、ほぼまったくの空間からまたやり直すことになります。一部分の改修や修理ではないのでかなり費用もかかるし、間取りなどのプランは建築士や工務店にたのむことになりますからよく自分の希望を伝えておくことが大事です。全てをやり直すことのメリットは、まるで新しい空間をつくる、まったく別の部屋にできる、家にすることができるのが...
壁を変える
部屋の印象は壁を塗ったり、壁紙を張り替えたり、また飾りものをする、カーテンやブラインドで窓付近の印象を変えるなど、様々な方法でまったく印象を変えることができます。まずは気に入った壁紙や色合いのものを持ってきてみます、できればいままでとは趣味や雰囲気が異なるものがいいですね。かといってあまり部屋を暗い色にしてしまうことや、個性的でけばけばしい感じにすると部屋にいても落ち着かなくなるので、デザイン性と落ち着きが双方得られる程度のものにしましょう。そうなると無難なものに落ち着いてしまうことが多いですが...
家具を変える
家具の位置を変えることも大事ですが、新しい家具を買う、そして家具の部屋間の移動なども雰囲気を変えるためにはよい方法です。インテリア好きではなくても大型家具店にいったりするとなぜかわくわくしませんか。自宅のスペースを考えると買うことができない大型、もしくは背の高すぎるものもありますが、なかには自分の趣味にぴったりでなおかつ部屋にマッチするものもあるでしょう。家具というとインテリア的な側面が強い反面、実用性も大事なので、その条件に見合ったものがあれば買って気分転換をすることができますね。組み立ての簡...
床を変える
床が抜けるということは少ないでしょうが、その床材を変えることも場合によってはよい変化となります。床をフローリングにしてみたり、カーペットをしいてみたり、根本的に床の材質をかえてみたり。木目にしてみたり、より滑りにくい加工にして子供やお年寄りにやさしいものや床暖房ができるものにしてみたりできます。お部屋の雰囲気作りと機能性が両方得られる床はかなりインタリアのなかでも重要ポイントです。床を新しくしただけで部屋が若返ることだってあるのですから。また床は早々リニューアルすることはないですから、できれば飽...
システムキッチンの導入
キッチンを機能的で、そして使いやすくし、なおかつキッチンの間取りや雰囲気を演出するシステムキッチン。シンクとともにIHクッキングヒーターや食器洗い乾燥機などもその一部に含み、よりスペースを取らずコンパクトにおさまるものが多くなっています。家庭の主婦にとっても、そして料理好きな家族メンバーにとってもシステムキッチンは収納の面でもとっても重要です。キッチンを明るく、そしてより機能的にするために、システムキッチンをリニューアルすることも大事かもしれません。新しいものをいれると、その新しさ、そして使いや...
バスルームの修理
バスルームを含む水回りは比較的傷みが進みやすいところの一つです。タイルが剥がれてきたり穴が空いたり、水漏れが酷かったりで部分的に補修することはかなり多いことでしょう。また常に湿気のある状態なので、天井などの壁も剥がれ落ちそうになることさえあります。毎日のお風呂を楽しみにしている人もいるのでバスルームをリニューアルして毎日のリラックスタイムを充実させてみてはいかがでしょうか。タイルやシャワーなどを新しくするのはもとより、風呂釜、バスタブなどを新しくすると、掃除が楽になったり、温度調整、そしてよりコ...
トイレを変える
トイレを温水洗浄機付き便座に変えるというのがもっとも一般的な変更ですが、便座を和式から洋式に、また洋式便座を取り替えるのも、比較的簡単にできるようです。専門家に任せてしまっても、半日くらいで終る簡単な工事で、そして新しいトイレは気分的にも、またおトイレ掃除のやりがいも確実にアップすることができるでしょう。おトイレをつねにキレイにして、洋式便座の蓋を閉じておくことは運勢や金運をアップさせるといわれており、あながちそれは嘘ではありません。もっとも汚くなりがちなところをキレイにしておくということは、他...
リビングを変える
部屋の中にランク付けがあるとしたら、やはり一番大事な部屋、メインルームはリビングになるでしょう。部屋のなかでも一番人の出入りが多いし、ある意味その家の看板になる部分です。そして家族の団らんや家のカラーをもっとも表す場所ですからあまり個性的になりすぎず、皆が落ち着くことができる雰囲気作りが重要になってきます。そしてもっともやりがいがあるのがこの部分のリフォームです。壁から床から、仕切りからドア、そしてインテリアに至るまで色々と変化を付けることが可能で、家具も取り替えてしまえば、まったく別宅のように...