不動産の探し方

不動産の探し方

不動産の探しかたをあげるとすれば、駅近であったり、人気の沿線であったりする場合が多いようです。通勤、通学は毎日のことなので、やはり駅近は人気のようです。

 

 

 

若い夫婦やトレンディ志向の人であれば、田園都市線や中央線など人気の沿線を好むでしょう。ただし、その分、分譲価格が高かったり家賃が高くなる傾向にあるようです。他には、学区に近い、勤め先から近いなどが理由で住む場所を決めることでしょう。

 

陶芸に興味がある方は

 

よく不動産のチラシを見ると、大手町まで○○分、なんてフレーズをよく目にします。あれも購入希望者の興味をそそる広告です。駅から5分以内、なんていう広告も購入意欲をさそいます。

 

 

 

だてに広告に掲載されているわけではなく、都心に近く、自宅から駅まで数分の物件であることが、購入者の希望であることを業者はリサーチしているのです。一方、ネットがすでに浸透していることから、パソコンを利用して検索する人も多くなりました。

 

 

 

地域、最寄り駅、価格、面積など複数の条件の物件が一瞬にして出てくるので、便利な探し方としておすすめです。