住宅資金計画はお早めに

住宅資金計画はお早めに

結婚して落ち着いたら将来の子どものことを考えて、マイホームを購入しようと計画を立てる人は多いと思います。家賃と同じような金額でマンションを購入できるために、マイホームもそう遠い夢のような話ではありません。

 

 

 

しかし、本気で購入を考えているのならば、早めに住宅資金計画をたてることをおすすめします。少しでも頭金が多いほうが毎月にかかる支払いも少なくてすみますし、金利もおさえることができるからです。

 

 

 

そして、だらだらと30年以上のローンを組むのではなく20年以内にすることで一層、支払い金利を抑えることができるのです。そのためにも早くから頭金をためておくことが、賢い住宅の購入方法だといえるのです。

 

 

 

金利の低い借り方としては、サラリーマンであれば財形貯蓄などを利用して借り入れると安心でしょう。そのた、都市銀行や信託銀行などから条件があるものの借り入れが可能です。目新しいものでは、フラット35などといったローン商品もあります。

 

 

 

 

住宅資金計画はお早めに関連エントリー

不動産の探し方
不動産の探し方
賃貸マンションを探すときには
賃貸マンションを探すときには
二世帯住宅へのリフォーム
二世帯住宅へのリフォーム
耐震補強に関するリフォーム
耐震補強に関するリフォーム
高級賃貸マンションに住むには
リフォームでキレイに新しくしよう!について
土地を買う場合の注意点
リフォームでキレイに新しくしよう!について
戸建を買う際の注意点
リフォームでキレイに新しくしよう!について
不動産買取とは
不動産買取とは
高級賃貸を借りるメリット
高級賃貸を借りるメリット
投資マンションで資産運用
投資マンションで資産運用